home WINユーザーも、MACユーザーもこれなら出来る!?
CGI設置・アレンジ講座
Menu
1 はじめに
2 まずはダウンロード
3 次にエディットを
4 そしてアップロード
5 パーミッション設定
6 いよいよCGIアレンジ
7 トラブルの解決
8 Q&A
《Back To CGI Home》


AND OR
● 7 トラブルの解決
  • スクリプトにアクセスしエラー表示されたら、その表示内容をチェックしましょう。
  • エラーに強〜〜いお助けグッズがあります! これ をアップしてブラウザでアクセスして下さい。
■ 403 Forbidden
ファイルのパーミッションが正しくない場合。
755、705、に設定するか、或いはプロバイダーの指示に従い設定して下さい。
■ 404 Not Found
指定されたファイルがそのurlに存在しない場合。
■ 500 ServerError

スクリプトが正しく動作していません。
  1. perlパスの間違い
    スクリプト一行目をチェック。詳しくはサーバー管理者ヘお問い合わせ下さい。

  2. FTPアップロード時の転送モードの間違い
    スクリプトは「テキストモード」で転送します。

  3. スクリプトの改行モードが正しくない。
    DL・解凍したスクリプトファイルの改行モードを必ず確認して下さい。 スクリプトファイルの改行モードは「LF」「Unix」です。

  4. スクリプトを設置するディレクトリーが正しくない。
    サーバーによってはスクリプトを「cgi-bin」というディレクトリーに設置しなければならないサーバーなどが有ります。 又、データファイルなどは「cgi-bin」ディレクトリーには設置できないサーバー、などが有ります。 このようはサーバーは正しく設置しないとスクリプトは動作いたしません。 詳しくはサーバー管理者にお問い合わせ下さい。

  5. パーミッションが正しく設定されていない。
    普通のサーバーにおいてはスクリプトは、755、705、などで動作しますが、中には特殊な値に限定されているサーバーも あるので注意して下さい。

  6. アップするべきファイルを忘れている。
    日本語変換の jcode.plをアップし忘れている等、よく有ります。

  7. ファイル名が違う。
    関係ファイルなども含めて、ファイル名を変えたら注意を。

  8. スクリプト初期設定で、関連ファイルのパスを間違っている。
    書き直した場合はチェックして下さい。

  9. スクリプト内でのクォート記述が間違っている。
    「"」「'」、等のクォートで囲むのがずれたりしないよう注意して下さい。
    特に初期設定でホームのマークを画像などに設定が可能ですが、その時の記述は

    $home = "<img src='http://xxxx---/xxx.bif' width=xxxx----\n"

    の様にシングルクォートと、ダブルクォートを使い分けて記述して下さい。

  10. メインスクリプト以外の関連ファイルがエラーになっている。
    データファイル、初期設定ファイル、jcord.pl、等も正常にアップされているかをチェック して下さい。

  11. 特殊文字の記述が間違っている
    メールアドレスなどに使われる 「@」等の特殊文字をクォートする場合はシングルクォートにする必要があります。

  12. 全角スペースが使われている。
    コメントアウト(#で始まる行はコメントの行です。)の行なら全角スペースもオッケーですが、print文、 ヒアドキュメント中であってもエラーになることがあります。

  13. ファイルが壊れている。
    ダウンロード途中でファイルが壊れることも有りえます。

  14. 解凍がうまくいかなかった。
    ファイルを解凍するときに解凍ソフトによっては、含まれているものの内の一部が消えたり、 ファイル内に余計な文字が入ったりすることも有りえます。
■ Can't locate Image/Magick.pm 、、、、、、、、、
アップロード時にサムネイル画像を自動生成するスクリプトの場合、サーバーに「イメージマジック」 という「モジュール」を必要とすることがあります。これがインストールされていないとエラーになります。 がしかし、この機能を「使わない」に設定しても エラーになることがあります。この場合はスクリプト中にある
use Image::Magick;
という一行を削除、或いはコメント行とする事で、サムネイル画像を作成するモードではなく、元画像そのものをサムネイル表示するモードで動作できます。
■ Error500:Bad Script Request
スクリプトが実行可能になっていない場合。
■ スクリプトの出すエラー
少なくともエラールーチンは正常に働いているわけですから、設置完成までもうすぐ。 Fight!。


Copyright (C) p.ink All Rights Reserved.